2013年 後半

2013年、前半ちょっと振り返り

今年45歳区分になった同チームのI塚氏との勝負が印象的。1月CMCで4IM対決、5‘35“39で一応1勝、しかし隣のコースで逃げるのは辛かった。2戦目は3月のFIAでの100FR、1‘00“77で何とか2勝目、記録は昨年よりやや良い。3戦目は、4月の習志野短水路でまた4IM対決、5’13”34で何とか勝ちました。4戦目は同会場の100FLYでI塚氏が1‘03“76、私が1’04”25で負け3勝1敗。翌週、相模原で5戦目、100FRは、58“69と59”20でまた負けました。ペースは完全に彼、同日再度100FLYを勝負するも1‘03“38と1’04”91で完敗。3勝3敗で前半終了。チーム内対戦は気合が入る、同年齢区分は今年限り、思い切り楽しむ。

2013年後半戦、59thセンマス?

出場しただけ。(短水路)

50FR
27“16
26秒台も届かず
200FR
2‘13“??
キックを継続的に打つ、呼吸は1回・1ストロークで

全て準優勝、名古屋のJAPAN

仕事の都合でエントリーはいつもこの3種目、日本ガイシアリーナは初。(長水路)

100FLY
1‘06“56
100FR
1‘01“95
100BA
1‘11“34
全く良いところ無し?それとも「平均的に良い。」と判断し50歳区分の4個メ日本新記録を狙おう。名古屋コーチン沢山頂きました。

400FRで

1年に1度の400FRは長岡マスターズ(短水路)、4‘41“56で一応BEST記録、センマス記録も塗り替え、来年の50歳区分の日本記録もクリア。また目標が1つ増えた。

7回目のイーハトーブ

恒例になりました盛岡遠征です。

2IM
目標2‘25“25のところ2’25”86で及ばず
4IM
目標5‘12“72のところ5’14”65で及ばず
しかし、この後の8継の事を考えていたのでこの記録で満足。
8継
200歳4X200Mで9‘07“12で日本記録、1泳で2’12”20は課題。
さて2日目
2FR
目標2‘10“84のところ2’12”20で及ばず
4継
200歳4X100Mで3‘58“10日本記録、1泳で59”33、これもう一息。
我々チームの日本記録を同メンバーで1秒以上短縮したので満足。
1IM
記憶にないほどの記録。
と言う事で、4継、8継でロールケーキは2本ゲット、頂きました。

第1回スプリント大会

記念すべき1回大会、初代チャンピオンが目標。
今年、1度もレースにエントリーしてない2種目にチャレンジ。

25 FR
目標は12“33(昨年記録)のところ12”25で準優勝
25FRY
目標は13“33(昨年記録)のところ13‘04で優勝。
目標の初代チャンピオンになり、ミズノ賞(ゴーグルとキャップ)を頂きました。
来年は4種目エントリーします。

60thセンマス

煩悩スイムも終わり、忘年会もほぼ終わる、年末迫った23(祝)にありました。
長水路で今年1度もエントリーしなかった(リレーを除く)200FRと50FLYの予定でした。リレーも無く気軽に考えておりましたが、4日前にI塚氏が風邪でダウン。急遽私が160歳区分4X100Mリレーメンバーに、11月から左肩も痛みを感じサボリ気味なこの時期にモチベーション上げるのは難しかった。でも(日本記録は)出ると思っていたので、あとは新浦安との対戦。4継と競技順番が近い200FRは棄権したが、残念ながら結果は3‘56“87で0,6秒及ばず、新浦安は見事に日本記録でした。
50FRYは29“50で平凡以下の記録でした。

こうしてアット言う間に過ぎた2013年(平成25年)。日本記録は川崎と盛岡で計3回しか更新できず、近年では不満の結果でした。来年は160歳、200歳、240歳とも新メンバーで望み、2桁の日本記録、世界記録を狙います。個人でも50歳区分になり長水路で、2個メ、4個メ、短水路では2個メ、4個メ、4FRの計5つの日本記録を狙います。