2012年 後半

JAPANマスターズ

 昨年に続き、100FR、100FLY、100BA、50FRにエントリー。4日間のうちせいぜい2日間しか出場できず種目も限られる。 毎年悩むより、年間通してエントリー種目を決めたほうがよいのかも?と言うことで昨年と同種目、100FRは01秒34で3位(昨年3位)、 100FLYも07秒17で3位(昨年2位)、言い訳ではありませんが、優勝者は88年ソウルオリンピックの代表、準優勝者は84年ロスオリンピックの代表。 (充分すぎる言い訳はこの位に)、チームのDVDを見ると、前半50Mから離されている、ラスト25Mの被写体はかろうじて私だが、観客の声援、歓声は明らかに両オリンピンピアンに向いていた。 このレースそれほど名勝負だったのか?午後は何気なくエントリーしておいた160歳メドレーリレー、私はBAで32秒、最近泳ぎ始めたT沢さんは無理やりBRで、Y君FLYで2人抜き、I崎さん逃げ切り、見事の準優勝でした。 と言う訳でチームメイトと夜景の綺麗な中華料理店で祝勝会、つい飲みすぎて(例の)左足が痛くなる。明日、朝早いDちゃんを送り、そそくさと帰る。
 2日目、どうやら痛みは治まった。100BAはS-1ではなく気楽にできる、1分12秒04で3位(昨年は13秒で4位)。とうとう個人種目は全て3位の銅メダル。混合160歳のメドレーもついでにエントリーし、 DちゃんにBRを泳いでもらうも堂々4位、メダルは逃しましたが、他のチームとは僅差。またどこかでランキング上位を狙う。

毎年恒例

 7月恒例のスポーツ祭の準備、8月は都市対抗の選手選抜、毎年恒例ですが非常に時間もかかり、気を遣う時期です。1000人規模の大会で企画運営がこんなに大変かと思うと、、、選手の方がよほど楽だ。 年齢別都市対抗は3連覇ならず、高崎に負けた。悔しいのでこれで終わり。

きんぎょさんチームと合同合宿

 9月中旬、I崎MGRの企画で全国強豪Rきんぎょさんチームと練習会(BBQ&温泉合宿)をする。試合ではよく会う仲間であり、ライバルですが練習するのは初。 メニュー組むのも妙に悩む。さて、2時間で5000Mは長すぎるか?もの足りないか?練習最後にリレーを入れるか?など悩んだ。内容はともかくお互い刺激になったかな?練習後はBBQが盛り上がった。 準備して頂いた皆さんI崎MGR、ヨッシー、Dちゃん、その他大勢にこの場をお借りして感謝、飲めなかったり、食べなかったり大変でしたね。競泳の話は尽きない、気付けば真っ暗、「そろそろ伊香保に移動しましょう。」 そして温泉に入り、また(普通に)宴会開始。よく飲む、よく食べる。 また温泉に入り、部屋で2次会。また飲む、また食べる。BBQを含め9時間は飲んでいただろうか?明日はどうなるのか?翌日、まだアルコールが抜け切れないうちに朝食、石段街散策、足湯、そして(おなか減ってないけど)お昼にはうどん、そしてまた練習5000M、とても充実した2日間でした。

西海岸マスターズ

 4月の松山を棄権した為、400FRのセンマス記録4‘42“85(東戸塚のYさん)に挑戦します。2年ぶりの400FRです。ペース配分も今一つ自信ありませんが、体重を落とした方が記録は良いのは練習中に気付きました。 やはり「浮く感じ」が大切、結果は4’43”76で自分の大会記録を0.44秒短縮、どうせやるならセンマス記録を更新したかった。と言っても、そう何度もできる種目じゃない、来年あと1回チャンス、狙うかどうかは別問題。次、100IM、新春での07秒19は許せない。 このままのランキングでは上位はないと思い今回エントリー、見事に砕け散る08秒07。Wさんの7秒45のGRにも届かない。スランプか?台風の中、慌てて帰る。

千葉マスターズ

 ヨッシーからの挑戦状が届きました、長水路200FLYです。 いつかは応戦しなければ?と思っていたので良いタイミングでした。しかし、エントリーした瞬間から重圧は大変なものでした。 長水路では横浜国際を欠場、また今年出場していない種目や記録が満足できない種目(未公認の敷島)を選ぶと50、100、200のFLYと200IM。 なかなか良いチョイス、ヨッシーも全く同じ4種目をエントリー。1日目の200IMは2‘32“25で50歳区分なら日本新、超疲れた。 4月の敷島でA笠くんと並んでレースしたときは2’30”90で、今日は1秒35も遅い、これも今年のラストチャンス、不満の記録となった。 200FLYは初挑戦、ヨッシー欠場により気持ちが萎えた。FLYは腕が廻らなくなると完全にカチカチ状態、泳法違反は避けたいので100Mからローピッチに変える、 150Mからはハイピッチに戻そうとするも戻せず、結果2’42“33でヨッシーのBESTより4秒落ちで完敗。 東京へ戻り反省会、そして2日目は100FLYが07秒58でJAPANより遅い。50FLY29”93で都市対抗より遅い。 どうしたものか?ここでピークがこなくて良かったと前向きに考えよう。

最近、、、

 最近、ベスト記録とご無沙汰です。勝手に分析してみた。

  • 1、リアクションタイムが遅い。
    • 0.68から0.72位であったリアクションタイムが何時しか0.78から0.82に、、、
      明らかに反応が遅い、クラウチングを研究しよう。
  • 2、ランキング上位を狙い、沢山の種目にエントリーしており、集中できない。
    • 年間を通じ、1度しかないレースが9種目。一発勝負では難しい。
  • 3、そもそも練習不足。
    • 21時40分にクラブに着、50分頃ストレッチ、22時00分アップ開始、約30分練習し、22時30分終了そして露天風呂。やっぱ練習足りないね、あと30分は早めよう。

長距離大会

 11月4日、長距離大会(東京会場)では混合160歳メドレーリレーでS女王、A笠、私、A姫でNR初挑戦、残念ながら4‘37“55でNRに0.02秒届かず、惜しくも逃す。 混合160歳の8継、WR狙うも突破できず、どうしたんだ?チーム前橋。個人では4IMに2度目の挑戦、セントラル記録と50歳区分のNR狙いです。記録は5’30”21で目標達成、なかなか満足だった。近くのしらす居酒屋で反省しながら飲んで帰る。今シーズン5勝6敗1幻。
 11月11日、同(名古屋会場)では8継のみ参加、せっかくなのでメドレーリレーもエントリー。
 前日「ひつまぶし」食おうと思って店探したが予約で満席、適当な店で飲んで手羽先食って、部屋に帰って寝ようと思ったら「もう1軒行くよ。」の呼び出しでさらに飲む。遠征行った時位は良いでしょ。 レースは8継、我がチームで昨年のこの大会で達成した9分14秒の緩い日本記録狙い。第一泳者の私は18秒で撃沈、トータルは当然突破したものの9分11秒と言う平凡なタイムでNR達成。午後のメドレーリレーは世界記録を狙う2チーム、160歳の新浦安チーム、 そして120歳のGUNMA−猛チーム、2チームとも見事WR突破したが、我々は平凡タイムで特に目立たず。帰りは地元の泳愛倶楽部の後輩に「ひつまぶし」のうまい店を紹介してもらい祝勝会。今シーズンこれで6勝6敗1幻。

センマス

 23日(祝)センマスは、イーハトーブの前日でもあり「4継のみ」で個人種目はあまり考えてない。 個人の2FRは9月の横浜で欠場した為、どうしても出場するつもりで、「4継のアップを兼ねて泳ごう。」と思ったところ隣のコースが若くて(25歳)前半から勝負を 仕掛けてきたので応戦した。結果2分17秒。コオロギより1秒良いかな?このあと50分後に200歳の4継でした、通常50分では体力回復せず、 嫌な予感がしましたが意外と1‘00“41でシーズンベスト。この後のイーハトーブでは1時間刻みのレースが山ほどあるので良い自信になった。 疲れていても(やれば出来る)精神力がついたのか?それとも全力を出し切ってないのか?タフになったのか?ま〜とりあえず200歳4継は、 4’07”60の日本新記録って事で祝、盛岡組は移動の為、個人の100FRを全員棄権し、そそくさと辰己会場を出発し「はやて」でプチ祝勝会。 (盛岡に着いたら「味勢」で前夜祭なのに、、、)今シーズンのチーム累計7勝6敗1幻。うち私は5勝2敗1幻。

不思議な力ス

 第6回イーハトーブ盛岡では好成績でした。今年最後の試合に相応しい出来栄えだった。1日目の最初のレースは混合160歳と混合240歳の800リレーどちらもNR候補、 特に160歳はA姫、I塚、S女王、Dちゃんで4月に樹立した日本記録を同じメンバーでまた狙う、強豪はRきんぎょさん、Eチーム、勝ったチームが日本一。 結局4月より更に5秒短縮8分52秒でNR更新。Eチームとの競り合いは今でも感動する、Rきんぎょさんも最強メンバーで挑戦、3チームともNRでした。 どうやって5秒も更新できたのか?不思議な力だ。240歳も昨年とメンバー入れ替え、K井さんを第一泳者にして12分切り目標でしたが、12分4秒。 それでもNR。幸先の良いスタートだ。この後、私の個人レースが200IM、目標は2‘24“91でしたが結果は2’25”41。昨年の川崎で2‘26秒なのでとりあえずBESTタイム。 午後は400IM、初挑戦の目標は5‘18“73でしたが結果はキャップ破けるも5’18”26でこれもBESTタイム。1日目の最終種目は200歳区分800リレー、目標は9‘25“00でしたが、 DちゃんのLAP記録21秒に上方修正、1泳の私が12秒かかるもI崎MGR、K子先生、S会長のお陰で日本記録大幅更新で9’18”20。 チームメイトからの応援は非常にパワーになる。不思議な力だ。PP舎での祝勝会は楽しく盛り上がる。いい感じで2日目に繋がる。盛岡の1日目終了、今年10勝6敗1幻となる。個人でもS女王が日本記録達成。素晴しい。
 不思議な力、2日目は混合160歳