2012年 前半

今年はCMCから

 48歳になり(誕生日はまだまだ先だが)45歳以上の日本記録が次々と更新されて厳しい年になりそ うです。個人的には全国のセントラル記録にチャレンジします。まだ私の名前が無い種目は、短水路(SC)では 200FLY、400FR、200IM、400IM、長水路(LC)では200FLY、200IM、400I Mです。2年後50歳区分になり個人の日本記録狙うにはちょうど良い中間目標になる。と言うことで、1月1 4日はCMC(LC)の400IMにチャレンジ。セントラル記録はN東京の“ひげだるま。さん”の持つ5‘ 32“45です。”ひげだるま。さん“とはよく隣のコースでレースをします、100IMや200IMは勝ちますが400IM初対決です。 と言うより私自身マスターズにおいて初レース。前組のAギューさん、RきんぎょのS一さん、H戸塚のY川さんの辛そうな顔を見てしまった。 ペース配分もよくわからないままスタートです。バタフライは1’10”で大きく、楽にラップ、背泳は1‘25“でまあそんなところ、 同年代のY賀のF木さん、今年からチーム移籍した”ひげだるま。“さん達には意外にちょっとだけリード、 次は苦手の平泳ぎ1’40”でとても満足とはいえないラップ、センターコースの25歳にはだいぶ離された。 最後のフリー、「疲れてからどれだけ良いタイムが出せるか?」を目的としたA笠練習にいかに耐えてきたがここで発揮される、 ところが残念ながら1‘18“と言うことで計5’33”51でした。セントラル記録まであと1秒06、 ちなみに50歳区分の日本記録5‘32“34まであと1秒17、課題は平泳ぎとフリーのラストの踏ん張り、またチャレンジします。 400IMは奥深い。

撮影会

 久しぶりの撮影会、レース中の映像は観覧席からの映像ですが、水中からの映像は勉強になります。正しい姿勢か?高速水着の時は自然に理想の体型を維持できたので、上半身がやや反っていた気がする。だから下(プールの底)を見て泳いでも正面からの抵抗が少なくなっていた様だ。今は「反りすぎか?」と思うくらいの体型で実は丁度良いのかも、しかも頭を上げやや前方を見るつもりで泳いだ方が正面からの抵抗は最小限の気がする。でも、練習中いつも意識するのは容易ではないし、記録を見て明らかにタイムが短縮される訳でもなく、すぐにはその泳ぎは身につかないし、また以前の泳ぎに戻ったり、どのフォームが正解か判らないときがある。また、腕だけでなく肩から回しているか?キックのタイミングは?など別の要素もあり難しい。一つ言えるのは省エネ、抵抗少なく、体力は維持させる事だな〜。

FIA

 100FLY 大きく省エネで泳ぐ、昨年は5秒90がBEST、7秒台2回、今年は5秒台前半まで回復したい。最後10M体力持つか?浮くか?これだけの差、1‘06“34まあ良いでしょ。2IMのラップ30台でいけば5秒台は出せる。50FRは昨年より100分の3遅い。誤差範囲ではあるが昨年と今年で大きな違いは確かだ。

新春

 大阪の記録を意識していた。大阪では若い連中が45歳区分になり新記録続出、千葉会場は200FLYでチーム内のY田君とI塚さんと対決予定。かなり面白いレースかと思いましたが、I塚さん欠場、Y君と隣でしたが、2‘29“50でどうにか勝ち。昨年は28”31、こんな辛い種目は1年に1回で十分、ただ「最後どんなに辛くてもローピッチにすると記録は落ちる」これだけは収穫、27秒07まであとチャンスは1回。100IMは昨年のイーハで7“99、今回は7”19、少しは良かったものの高速水着ベスト記録3’73までは程遠い。2日目、100FLYはラスト浮かなくなった、昨年はアテナで5“05でしたが今回4”50まで回復、ヤマホー脱いで直後が富山の4“43だからあと一息。50FLYはガチガチで28”94。昨年より0.04秒遅い。結果2FLYが2位、他の3種目は1位ではあるが大阪会場の45歳に2つ負けたのが悔しい。

痛風

 とにかく痛い、何がなんだかわからない激痛。松山遠征の直前、3月27日見事痛風になりました。練習量減ったか?食べすぎか?飲む量は普段と変わらなかったはず。結局のところ尿酸値の蓄積ですよ。食生活改善しなければ、、、痛い、辛いとは言うけれど、なんて言ったって練習できない、試合に出場できない事が辛いです。松山では4FR、2IMの記録を狙っていたのだが欠場、続いて翌週の長野も欠場、長野では200FR、25FRをエントリーしていたが、、、、痛風は痛みが治まっても違和感あり、スタートは蹴れない、ターンは出来ない、キック時水の感覚はなくなる。致命的な3週間だった。
結局、松山は160歳混合8継で8‘57“71の日本新記録(I塚、A姫、S女王、F島)で優勝、RきんぎょとK西宮との勝負は見ごたえあるレースでした、おめでとう。長野は160歳8継、3度目の正直で挑戦したが及ばず、ここまでチームとして1タイトル達成。(1勝1敗)

川崎

 短水路大会の最終、前橋会場、熱海会場と重なりますが、唯一8継のある 川崎会場へ遠征、今年で2度目になる。狙いは野望Vの4タイトル、200歳4x100メドレー、160歳混合 4X100メドレー、160歳混合4x100フリーリレー、200歳4x200フリーリレー。 まずは200歳400メドレー(私、K保田、K井、S会長)4‘31’08で日本記録達成。 これは昨年他のチームに塗り替えられた記録をリベンジ、ただその強豪チームもメンバーを換えエントリー、しかも隣のコース、 これだからマスターズは面白い。辛うじて勝ったから言えるけど、当日のレース直前まで楽勝と思っていた。 一気に15秒短縮したので次回の更新が難しい。次、160歳混合400メドレーは安心してレース観戦(S女王、K保田、I塚、A姫)で 4‘26“10で楽勝。但しRきんぎょには気をつけて、イーハトーブあたりでもう1度対決か?   次は混合160歳4継、4’03”の日本記録に対し4‘04“は惜しい結果、再度挑戦。 あー忙しい、次は200歳8継。これはチーム自らの記録にチャレンジ、2年前の記録9‘41“ではちょっと恥ずかしいので、 メンバー入れ替わりもあり新メンバー(I塚、S会長、私、K子先生)で挑戦し9’10”59の日本記録。本日3勝1敗。 今年通算4勝2敗。しかし、これが後で大変な事態になるとは誰も思っていない。
個人結果忘れていた、100Fr59“96で痛風後としてはまあいいか?

CMC

 K保田君欠場? 200歳メドレーはブレスト不在では致命的なレース、野望どころではなかった。160歳混合メドレーにも影響する。急遽A笠君に変更、と言っても本人からの申し出、頼もしい限りだ。年齢の都合上、A笠君は200歳区分でエントリー、しかも専門外のブレストで、さらに2本とも競技時間がタイトで2本連続は難しいので160歳混合はFLYのI塚さんをBRで、F島君をFLY、S女王様とA姫様で挟むレース、2つ共日本記録達成たらすごいチームだぞ。
  K子先生欠場? 160歳フリーリレーに影響、これはちょっと難しいが、全く無理な記録ではない。「やるしかない」とはこの事だ。エントリー時には判ったからいいけど、フリーリレーはどうにかなるけど、メドレーリレーは当日変更ではどうにもならないレースだよ。野望Vでは4レースの予定が2名欠場により、160歳混合フリーが組めず3レースに挑戦。
  1本目、200歳メドレーの結果は私が背泳ぎ12秒、A笠君もBR11秒で(いずれも専門外)、K井さんも病みあがりのFLYで15秒、S会長は5秒、端数入れて4‘43“82の日本新記録。
2本目、160歳混合メドレーは残念ながら3秒及ばず、最後に残した3本目は個人種目の400IMを棄権し全てを賭けた160歳フリーリレー、当初予定は40歳台の2人で2‘01“00、30歳台の2人で1’56”00で計3分57秒の日本記録かな?と目論んでいたものの、0.5秒及ばず残念な結果3‘57“87で惜しくも2位、優勝はAの戦士が3分56”20で日本記録、悔しいけどエールを送ります。てな訳で、本日1勝2敗、今季通算5勝4敗になった。今年から女性が2名、S女王とA姫がチーム移籍、華やかになり、混合リレーの可能性も増え、試合もにぎやかになってきた。

センマス

 表彰式は、何が何だかわからない?昨年、忘れられていた種目を含めると、プログラムに記載される表彰対象の日本記録、世界記録の4分の3はセ前橋でした。アナウンスもプレゼンターも我々もプールサイドで混雑でしたが、Tシャツは綺麗に目立った。毎年恒例の表彰式になりました。 個人では25FLY、結果13秒33。12秒台が懐かしい。次、50FRは、しばらくレース結果なし?ところが、嫌な予感、最終組は全員手動による結果で26秒61、満足いく記録ではない26秒の前半だったようなイメージ、電光掲示板の信憑性を痛感する。本日のメインは200歳の4X100リレー、昨年とメンバー1名入れ替わり再度挑戦。結果は3分59秒95、まだいけるな。最近、遊泳倶楽部(名古屋)が調子いいらしい。いつでも気が抜けないのはアスリートの世界だな〜。と言うことで、あっと言う間の上半期終了、これで通算6勝4敗となる。後半戦は来月15日JAPANからスタートです。ロンドンオリンピックもあるし、都市対抗戦のメンバー選考もあるし、仕事も忙しいし。大変な夏になりそうだ。ところで、残念な結果が1つ、200歳の4X200Mリレーが同じ短水路大会で2選手が160歳区分にも出場したため、両記録が失格となり、日本記録が抹消、と言うことで、5勝4敗(1幻)に逆戻り。 あっ、娘の誕生日忘れた。2週間過ぎたがやっとセンマス終わって家族全員集合。熊本牛のステーキ屋で乾杯〜。左足が痛くなりませんように、、、。